HOME > 企業理念

SHIP Group 保険・医療・福祉のあらゆる領域をカバーするシップグループは、SHIPの精神で医療の未来に貢献します。

企業理念 SHIP

Sincere/誠実な心
1954年の創業時、『誠実な心』を持ったメンバーから成る企業であり続けることを誓って、社名を「誠光堂」としました。私たちは「My Company」ではなく、「Your Company」を目指します。誠実さとは、常に相手の立場で考え行動することだと考えます。“誠”それが当社の原点なのです。

Humanity/【情】の心が光る
「Your Company」として機能し続けるためには、人が好きで人のために何かがしたい。そうした人々を思いやる『情の心』がすべてに優先してはじめて、充実したビジネスを展開できるのです。利益追求を優先するだけでは決してできないサービスを提供できる、という自負が私たちにはあります。

Innovation/革新者の気概
変革する医療・福祉の現場で、そこに携われる方々と共に考え様々な問題の解決策を提案することが一番大切なことだと考えています。変革に敢然と立ち向かうイノベーダーとして革新者の気概で医療の未来に貢献する。そういう自負が私たちにはあります。

Partnership/パートナーシップ
パートナーシップ精神が私たちの出発点であり、思いの帰結点です。医療機関の皆様とはもちろんのこと、あらゆる取引先や、社員そしてその家族と常にパートナーでありたいと願っています。お互いに信頼し合い、協力しあって地域社会の発展と繁栄に貢献しようと決意したのもそのためです。パートナーによって生かされていることへの感謝の心を胸にそのパートナーと共に未来を築いて行きます。

環境方針

おかげさまでセイコーメディカル株式会社は半世紀を迎えることができました。これからも「保健・医療・福祉・・・全てが人の生命のために!」をモットーに地域社会に貢献してまいります。末永くご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
基本理念
セイコーメディカル株式会社は、保健・医療・福祉・・・全てが人の生命のために!をモットーに、医療機器を中心に様々な製品・サービスの提供を行い、当社が関与できるあらゆる事業活動を通じて、地球環境の保全と資源の保護に努め、私たち一人ひとりが環境との関わりを深く認識し、「環境の時代」の創造に向けて社会貢献を積極的に進めてまいります。
基本方針
セイコーメディカル株式会社は基本理念をもとに、次の環境保全・改善の取組みを推進します。特に重点的に推進する事項については、環境目的・目標を設定し、定期的に見直しを行い、環境マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。
1.環境対応商品の販売、商品在庫の適正管理の推進を通じ、環境負荷の低減を図ります。
2.オフィス活動や営業活動に伴い生じる、省エネルギー・省資源に全従業員が積極的に取組み、運用管理・維持管理を進めていきます。
3.環境に関する法規制や、自主的に当社が受入を決めたその他の要求事項を順守することはもとより、環境汚染の予防に努めます。
この環境方針を全従業員に周知徹底するとともに、社外に広く開示します。

2010年4月1日
セイコーメディカル株式会社
代表取締役 高橋 正和